きょうともじびじゅつけんきゅうしょ  もじび
しょか  たまゆき
京都文字美術研究所 (Mojibi)
 住まい・暮らし アトリエ&教室 書家 玉雪のアトリエ&教室
京都文字美術研究所 京都文字美術研究所
京都文字美術研究所 京都文字美術研究所
※見学無料
※体験は随時受け付けしております。(有料\1,000/60分)
お気軽にお声掛けくださいませ。
玉雪(Tamayuki) 略歴
本名 田村由紀(たむら ゆき)。
9歳から鷹峯の書道教室に通い書を始める。
高等学校(京都市立紫野高等学校)芸術科 書道でその豊かな表現の世界に魅せられ大学(奈良教育大学)で書を専攻。
大学院(同大学)で美術教育(書道)を修了。
学生時代に書の様々な分野を著名な師から学び、独自の感覚・感性を磨いてゆく基盤を作ったことが玉雪の財産。
卒業後、包装資材会社 企画部に4年余り勤務。デザインの現場を体験し、クリエイティブ活動の幅を広げる。
2001.4「京都文字美術研究所(Mojibi)」創設、フリーな立場で書に関わる生き方を選択。
2012.5、紫野にアトリエを構えてからは世界を視野に入れた書作品制作を開始。
2015.7パリ、2017.3トルコで作品を発表、好評を得る。
様々な活動を手がけながら作品制作を続け、現代における書の可能性を探求。 
書を楽しむという体験を通して自己の内面と向き合い、自分の人生を豊かに創りあげたいという志が生まれ、一人ひとりが本来持つ可能性が拓いていくことを確信。
文字美ならではの書の学び方「玉雪メゾッド」が構築されつつある。
◆玉雪 活動内容◆
1)書作品制作
世界を視野に入れ、言葉を越えた交流が生まれるような書表現の探求に重きを置いた作品制作をする一方、
暮らしにもっと書を取り入れていただけるよう、お部屋に飾りやすい小さな作品や、
書の表現を取り入れた和小物を手作りしています。

2)楽しむ書『文字美室(Mojibi-Room)』講師
書の表現には多様な豊かさがあります。
書は自由で楽しいものです。

玉雪が主宰する「楽しむ書『文字美室(Mojibi-Room)』」は、一人ひとりのもつ「感覚」「感性」を磨いて持ち味を伸ばしていただけるよう、また、生徒さんご自身に設定していただいたゴールに到達できるよう、適切なアドバイスさせていただきます。
まずは書きたいものを自由に書くことから始めてください。どんどん書けばどんどん楽しくなって、自然と自分の書のタイルができあがっていきます。
是非一度、あなたも楽しむ書 文字美室(Mojibi-Room)に参加してみませんか?(見学・体験 随時受付中)
*幼児さんから参加できる『こども文字美室(Kids-Mojibi-Room)』も開催しています。

3)『こども書写教室(小学生の部・中学生の部)』講師
小学校・中学校では、書写(しょしゃ)は国語の授業の中に位置付けられています。
小学校では、文字に対する理解を深め、正しく美しく書けるようになるために
毛筆で楷書の基本用筆法(止め・はね・はらい等)を競書誌『暁』の課題で学びます。
毛筆書写で学んだ用筆法を硬筆(鉛筆書き)に反映させ、
普段書く文字の美しさの質の向上を目指します。
中学校ではさらに、早くたくさん書くという目標が加わるため、行書・かな の用筆法も学びます。
*文字を正しく書くだけでなく「美しく」かけるということは、何にも代えがたい財産です。文字美*玉雪は、これまでの指導経験を生かして、子供さん一人ひとりの良いところを伸ばし、個性豊かな書風確率を視野にわかりやすく丁寧に指導いたします。(見学・体験 随時受付中)

4)アートに関する各種イベントの企画・開催・出展
<年間予定>
3月
 洛中マルシェ(堀川今出川 西陣織会館)
6月
 町家deバザール vol.3(烏丸鞍馬口 学びのところ gaku)
 gaku*petit ワークショプ「お手紙書きましょ♪」(烏丸鞍馬口 学びのところ gaku)
7月
 和のものづくり展(今宮神社)
 新大宮商店街 夏まつり(玉雪 アトリエ)
12月
 町家deバザール vol.4(烏丸鞍馬口 学びのところ gaku)
<毎月開催の企画>
第2土曜 13:30~17:30
 写経+自力整体の会 (玉雪 アトリエ)
第3土曜 14:00~16:00
 楽しむ書 体験( 北大路堀川TAMARIBA)

5)店名ロゴ・商品ロゴ・各種タイトルの揮毫
・包装資材会社 企画部に勤務していた頃から、緑茶・和菓子などの
 商品パッケージの書文字を多数揮毫。デザイナーの知人も多く、
 各種デザインのご相談にも応じます。
・表札・看板・チラシの見出し文字なども承ります。
*ご予算、ご相談に応じますのでお気軽にお問い合わせください。
*ご自分で書いてみたい!という方のご指導もいたします。
新大宮商店街
京都文字美術研究所
■店主のひとこと
京都文字美術研究所(Mojibi)の 書家 玉雪(Tamayuki)は、日本の美しい文字の文化であり芸術でもある書を大切に思い、書に関わる様々な活動をしています。
お気軽にお問合せください。
◆◆ イベントのお知らせ ◆◆
~2017 6/25  「世界一小ちゃい?!ミニ絵画・京都展」 開催中!
2017 3/29~4/1  初の親子展♪
 『Miki&Yuki くらしにカワイイ手作り作品てん』
2017 3/28~4/9  『宇宙女子博』に初出店します
2017 2/11~12  洛中マルシェのご案内
2017 1/20  町家deバザール vol.4 「お手紙書きましょ♪」
2016 8/18~21  グループ展のご案内
  〜洛中マルシェの有志メンバーによる、
    ギャラリー ほっこりのほ プレイベント〜
2016 7/30  新大宮 夏まつり
2016 6/25  gaku*petit ワークショプ「お手紙書きましょ♪」
2016 6/3  町家deバザール vol.3

◆◆ News・保存版情報 ◆◆
2017.3  洛北エリアの情報誌『あべきた』3月号に文字美が掲載されました。
2017.1.15(日)~2.11(土)  『藝文京展』に玉雪の作品が入選しました。
2016.11  新大宮商店街事務所にて
 「玉雪書作品展」と「年賀状を筆で!」ワークショプを開催させていただきました。

 ◆写真はこちら
2016.11  ケーブルTV J:COMの番組『恋舞妓の京都慕情』で
 舞妓さんが文字美にかな書の体験に来られました。
住所 〒603-8216
 京都市北区紫野下門前町1-2
電話 075-493-1193 FAX 075-493-1193
携帯電話 090-3716-5194 ご予約 要事前ご予約
営業時間

料金
◆楽しむ書「文字美室(MojibiーRoom)」 
<大人(高校生以上)>
月1回コース 2,700円(税・紙代込)/1回
平日(月~金)それぞれ
朝の部 10時~12時
昼の部 13時30分~15時30分
夜の部 19時15分~21時15分
*ただし月曜夜の部は「こども書写教室」と合同開催。
*木曜は、朝の部のみ。
*事前に必ずご予約をお願いいたします。
*月2回コース(1回毎に2,484円)、月3回コース(1回毎に2,268円)もございます。
 (各回、違う曜日・時間帯でも予約可)
*紙・墨・筆・硯等、道具類・書籍完備。
*出張講師も承ります。まずはご相談ください。

◆こども文字美室
<幼児~中学生>
月1回 1,620円(税・紙代等諸経費込)(90分)
第4月曜 1部) 17時~18時30分
2部) 18時30分~20時
*小学生はこども書写教室と合わせて受講することをおすすめしております。
*紙・墨・筆・硯等、道具類は全て完備。

◆こども書写教室
(月3回 月謝制)*第1第2第3月曜
小学生:4,800円(税・紙代等諸経費込)(70分)
中学生:5,000円(税・紙代等諸経費込)(90分)
第1第2第3月曜 17時~開室 (19時までには入室してください。)
*中学生は月2回コース、月1回コースもございます。詳しくはお問合せください。
*紙・墨・筆・硯等、道具類は全て完備。
URL  Facebook 玉雪 たむらゆき
mail yuki.mojibi.9@gmail.com